マイページ
×

無料会員登録

  • すべてのランキングが閲覧できます
  • お気に入りのお店や記事が保存できます
  • 自分のランキングを作って公開できます

利用規約に同意して、

×

究極の一品を食べに行こう

MogMog(もぐもぐ)は、「メニュー」単位でのランキング検索ができる、メニュー特化型のグルメ検索サイトです。

  • 「メニュー名」×「駅」に絞り検索が可能
  • 少数精鋭のグルメライターによる信頼度の高いランキング
  • 「おいしさ」と「値段」を重視した採点方式

現在は東京都内の駅・お店のみに対応しています。「MogMog in 大阪」は、近日公開予定です。

Star
Crown

都内で食べれる、進化系オムライストップ10

Crown

110

#1

レストラン吾妻

本所吾妻橋駅

半熟オムレツの発祥の店といわれる吾妻さん。玉子のふわとろの食感は期待以上で、チキンライスのブイヨンの旨味、程よい塩気と高級感をかもしだすデミグラスソースもとてもおいしいです。下ごしらえからお客さんにだすまでの動作ひとつひとつが丁寧に行われてる故に、この味が出せるのでしょう。

レストラン吾妻

本所吾妻橋駅から約120m

[昼]約3,000円/[夜]約12,000円

本日: 17時半~20時半

Arrow

#2

YOU

東銀座駅

これぞ王道の玉子とろふわ系オムライス。チキンライスの上に、オムレツがぽんっとのり、その見た目美しさにしばし目を奪われます。そして玉子に入刀するとなだれおちてくるとろとろの玉子たち。生クリームをたっぷり使用した玉子に、バターの香り。かためのライスはシンプルな味付けで、玉子が主役の一品です。

YOU

東銀座駅から約120m

予算: 約1,500円

本日: 11時半~20時半

Arrow

#3

三浦亭

武蔵関駅

昔ながらの薄焼き玉子でチキンライスをくるんだオムライス。こちらのお店で特筆すべきはデミグラスソースの上品なおいしさです。チキンライスもケチャップではなくトマトソースで丁寧に作られており、火加減も絶妙で、職人技でもって調理されていることがわかります。何かでごまかされていない、ゆっくりと楽しめる大人のオムライスです。

三浦亭

武蔵関駅から約310m

予算: 約1,500円

本日: 11時半~14時/17時半~21時

Arrow

オムライスを語るには、たいめいけんさんが外せません!オムライスメニューはいくつか種類がありますが、やはりたいめいけんさんといえば、「タンポポオムライス」でしょう。表面はなめらかで焼き目のない鮮やかな黄色のオムレツ、それをナイフで割るとふわふわの玉子でチキンライスが包まれます。新潟県の特級卵を使用しているようで、なんとも贅沢な味わい。食べ終わる頃には満腹感と幸福感でいっぱいになります。

たいめいけん

日本橋駅から約110m

予算: 約1,500円

本日: 11時~20時

Arrow

日替わりのオムライスが評判のめぐろ三ツ星食堂さん。一番のオススメは、正油オムライス。ライスには鶏肉、玉ねぎ、パプリカ、ピーマン入りで具だくさん。ナンプラーが使われており、七味唐辛子が良いスパイスになっています。玉子とマヨネーズのまろやかさが全体を包み、新しいオムライスとの出会いに運命を感じます。

めぐろ三ツ星食堂

目黒駅から約300m

[昼]約1,000円/[夜]約1,500円

本日: 定休日

Arrow

#6

津々井

茅場町駅

ごはんと玉子を混ぜ合わせてやく、独特な調理方法のオムライスが食べれる津々井さん。ライスと絡まった玉子は独特の食感で、香ばしい。さらに、オムライスをはさみ、トマトソースとトマトクリームソース二種類のソースがかかっており、味を変えながら食べることができます。初めて出会うタイプのオムライスですが、一度食べたら癖になる味です。

津々井

茅場町駅から約320m

予算: 約1,500円

本日: 定休日

Arrow

ランチメニューはひとつ、トマト、バジル、挽き肉で作られた自家製ソースで食べるオムライスのみ。玉子はふわふわで、口当たりの良いクリーミーさ。ライスはケチャップ味ではなく、コンソメ風味。これがまた自家製ソースとの相性がバッチリなのです。間違いなくこのお店でしか食べれない絶品オムライスです。

ツバイヘルツェン

初台駅から約300m

[昼]約1,500円/[夜]約8,000円

本日: 11時~14時/18時~23時

Arrow

オムレツ+ライスがオムライスだと仮定するなら、こちらの「ドライカレー・オムレツのせ」も立派なオムライス。ドライカレーとは言ってもキーマカレーに近い辛さのあるルーのうえに、洋食店で修行を積んだシェフならではの腕が光るオムレツのとろとろ感。玉子のマイルドな口当たりがカレーにぴったりで、そしてくどさはない、一流の一皿です。

ルー・ド・メール

神田駅から約180m

予算: 約1,500円

本日: 定休日

Arrow

本格派の洋食店のオムライスは、デミグラスソースがお皿に広がり、チキンライス、玉子と美しいグラデーション。玉子をナイフで切ると、あふれるふわとろ感。デミグラスソースはさっぱりめで、ブイヨンで炊かれたチキンライスの固さもベスト、全体的にとてもまとまりのある一皿です。

レストランツムラ

春日駅から約250m

[昼]約1,500円/[夜]約3,000円

本日: 12時~14時/18時~21時

Arrow

#10

チャモロ

恵比寿駅

名物はなんと、厚切り牛タンオムライス。オムライスの上には存在感のある牛タンが堂々とのっています。長時間煮込まれた牛タンは、ナイフ不要の柔らかさ。かかっているのはデミグラスソースで、ほのかに苦みを感じる大人の味です。ライスはバターライスで、ブラックペッパーがきいています。オムライスのイメージが刷新される、新時代のオムライスです。

チャモロ

恵比寿駅から約230m

予算: 約1,500円

本日: 定休日

Arrow

この記事を書いたのは...

Thumb 11 20180212191436

no1rookie

就職してから上京し10数年、職業柄、外食が多く、あらゆる場所に出没します。都内で行った飲食店は、ジャンル問わず数知れず。最近は、五反田近辺がアツいと感じています。高級店からコスパ重視の店まで、雰囲気にだまされることなく真の美味しさを評価をしていきたいと常日頃考えています。

あなたも記事を書いてみませんか?